menu

TOEIC学習

HOME > TOEIC学習 > 海洋科学部のTOEIC教育 > TOEIC学習に対する支援体制

海洋科学部のTOEIC教育

TOEIC学習に対する支援体制

海洋大では、以下3つの支援体制でTOEIC教育を展開しています。

 ①  必修科目

★「TOEIC入門」(1年次前期):
TOEICテストスコア向上のための攻略法の修得はもとより、国際コミュニケーション力の醸成、大学生活を通した自律的学習能力の育成を目指します。前期中に少なくとも100点以上のスコアアップを目標とします。

★「TOEIC演習」(3年次前期または集中):
TOEICテスト600点取得を目指し、「TOEIC入門」で学んだ知識・技能をもとにさらに実践的なコミュニケーション能力を磨いていきます。

    

②  補講クラス及び春期・夏期集中講座

学年

クラス

対象学生

開講期間・時間帯

1年生

夏期集中講座

450点未満対象

8月下旬3日間

後期補講クラス

500点未満対象

後期15回

春期集中講座

550点未満対象

3月中旬3日間

2年生

夏期集中講座

600点未満対象

8月下旬3日間

春期集中講座

600点未満対象

3月中旬3日間

3年生

夏期集中講座

600点未満対象

8月下旬3日間

※目標得点に到達していない学生は原則受講することとします。

 

③  グローバルコモンでのTOEIC学習支援

● 自習ブースとTOEICテスト関連図書約100冊

英語学習アドバイザーによるカウンセリング

HOME > TOEIC学習 > 海洋科学部のTOEIC教育 > TOEIC学習に対する支援体制