海外探検隊インスパイアプログラム

HOME > 海外探検隊インスパイアプログラム > 大学生出前講座 > 南洋理工大学の学生11名が本学を訪問、ともに高大連携活動

大学生出前講座

南洋理工大学の学生11名が本学を訪問、ともに高大連携活動

平成28年5月18日、シンガポールの南洋理工大学(NTU)の学部学生11名が品川キャンパスを訪問しました。これは昨年より小松俊明教員が進める高大連携インスパイアプログラムの一環として、シンガポールの学生たちは海外探検隊の学生とともに都内の女子高(私立文京学院大学女子高等学校)を訪問し、学生たちは7班に分かれて、高校生(7クラス40名、合計280名)のグローバル意識を高めるための授業を行いました。参加した両国の学生達は、熱心に高校生に対する講義を実践して相互に交流を深めていました。

P1060387.JPG南洋理工大学の学部生の来日も今年で2年目

P1060385.JPG高大連携活動について学長に報告

P1060413.JPG

高校1年生全員を相手にグローバル教育を実践

takaki.jpg

後半はシンガポール人と日本人学生が共同で各教室に分かれて7クラスの授業を同時開催

アンケート結果.png学生アンケート結果

HOME > 海外探検隊インスパイアプログラム > 大学生出前講座 > 南洋理工大学の学生11名が本学を訪問、ともに高大連携活動

TOP