menu

最新情報

HOME > 最新情報 > イベントその他お知らせ:2021年度 > 博士前期課程:学位論文発表会の英語化支援について

博士前期課程:学位論文発表会の英語化支援について

2021年01月19日

 博士前期課程の学位論文発表会において、英語による発表を予定している学生を主な対象として、英語によるプレゼンテーションの準備を支援するため、アドバイザーによる指導を実施します。

1.実施期間: 令和324日(木)、5日(金)、8日(月)~10日(水)、12日(金)〔5日間〕

2.業務時間: 9:00~17:00(12:1013:10を除く)、2月5日(金)は9:00~12:00のみ

3.実施方法: オンライン(Zoom)による遠隔指導

4.アドバイザー: 石亀光江(いしがめみつえ)、糸久裕恵(いとひさひろえ)

5.支援内容:

学位論文発表会に向けて準備を行う学生に対し、以下の支援を行います。

(1回30分)

① プレゼン資料(PPT)英語化のアドバイス・添削等 ※

② プレゼン原稿(英語)作成に係るアドバイス・添削等 ※

③ 英語発話のアドバイス・指導等

※〔注意〕学生が作成した英文草稿等をもとにアドバイス・添削等を行います。

 日本語原稿等からの完全な翻訳(和文英訳)は行いません。

 (アドバイザーは、専攻分野に関する専門的学識は有していません。)

6.予約方法等

(1)支援を希望する学生は、下記グローバル教育研究推進機構 のWEB申込みページから登録をしてください。(先着順です。申し込み整理の都合上、希望日の前日15時までに予約してください。)新型コロナウィルス感染症のリスクを減らすため、WEBでの登録を推奨しますが、やむを得ない場合、グローバルコモン(品川キャンパス 大学会館2階)に来訪して予約することも可能です。電話での予約は受け付けません。また、一度に複数の予約はできません。

申込みページ

(2)実施期間が予約でいっぱいになってしまった場合、または実施期間以外の日で支援を受けたい場合は、グローバルコモンで実施している山崎アドバイザーのアドバイスを受けることができます。(要予約・遠隔指導(Microsoft Teams使用))別途、global@m.kaiyodai.ac.jp までメールでご相談ください。

7.実施方法

日程が確定次第、global@m.kaiyodai.ac.jpよりZoomのURLとパスワードをご連絡いたします。

当日は時間になりましたらご自身のPCに原稿データを準備してお待ちください。Zoom会議へいらっしゃらない場合、こちらからご連絡を差し上げることは無いため、予約の日時を忘れないようお気をつけください。

HOME > 最新情報 > イベントその他お知らせ:2021年度 > 博士前期課程:学位論文発表会の英語化支援について